パーティーレポート

  • 婚活コラム
  • 2019年06月28日(金)

20代女性の婚活成功法。婚活パーティーの失敗しない選び方も紹介

20代は、結婚を決めるうえで大事な時期です。20代後半は結婚適齢期とされ、実際に女性は25歳を過ぎたあたりからどんどん結婚を決めていくものです。

 

特に出産を希望している方は、なるべく早くに婚活を始めたいと考えているのではないでしょうか。

 

そこで重要な役割を果たすのが、婚活パーティーです。婚活パーティーは「結婚したいけど出会いがない」といった男女には、まさに最適ともいえる出会いの場。そろそろ結婚を意識した出会いが欲しいと思ったら、婚活パーティーへの参加も考えてみましょう。

 

今回は、20代の婚活成功法について解説しながら、婚活パーティーの失敗しない選び方をご紹介していきたいと思います。

 

20代からの婚活を成功に導くための秘訣

 

 

20代といえば、結婚までまだ時間があるように感じられるかもしれません。そこまで焦る必要はないと思っている人も多いかもしれませんが、婚活を確実に成功に導くなら、やはり早め早めの行動が一番大切です。

 

ですが、自分のこととはいえ、結婚のことはまだまだよく分からないことも多いでしょう。そんなときはまず、早めに行動するためにも、20代からの婚活を成功に導くための秘訣を知っておくことです。

 

自分で出会いを探す

 

女性ばかりの職場で働いている、男友達がいない、周りで異性を紹介してもらえるようなつながりもない…そんな状況に悩んでいる女性は多いかもしれません。男性とつながる機会が一切なければ、結婚のタイミングはどんどん遠ざかっていきます。

 

そんな状況を「なんとかなる」「そのうち自然に出会いがある」と期待してしまいがちな人も意外と多いのは事実です。

 

確かに自然な出会いがいつか訪れることもあるかもしれませんが、環境的に男性と接する機会がない以上、そのタイミングは遅くなることも十分あり得ます。30代になってから、場合によっては、40代が近づいた頃にようやく出会いがあるのかもしれません。

 

要するに、そもそも出会いがない環境下で自然な出会いに期待するばかりでは、結婚は遠ざかる可能性が高いということです。

 

早くに結婚したいという確かな願望はなくても、結婚が遅れるのは嫌だという人は多いはずです。婚期を遅らせないためには、出会いは自ら探さなければいけない…このことをしっかりと理解しておきましょう。

 

まだ20代だから…と安心しすぎない

 

20代だからといって安心しすぎない心構えを持つことも大事です。

 

さすがに結婚する前には、出会った人ともある程度の時期は付き合って、相手のことをよく見極めたいですよね。結婚前には、結婚を意識した準備期間が必要ということです。

 

ですがさらにそんな良い人を探すことも、トントン拍子でうまくいくことではありません。ざっと見積もっても、実際に結婚を決めるまで数年の時間は欲しいところです。

 

そして女性には、大事な出産があります。子供を望む人は多いでしょうし、なるべく初産は早めが良いですよね。初産は35歳を超えるとリスクが高まると言われており、結婚はやはり20代半ば~30歳くらいで決めておきたいところでしょう。

 

これを考えると、20代とはいっても、悠長にしていられないこともわかってきますよね。

 

そこに加えて、仕事や趣味など、やりたいこともそれぞれあります。いつまで仕事ややりたいことに打ち込んで、いつまでに結婚を決めるのか、そして何歳頃を目途に出産したいのか…成り行きに任せず人生設計をしっかり立てましょう。

 

婚活パーティーで気をつけるべきマナー・振る舞い

 

 

出会いの少ない状況を解決してくれる出会いの場として、婚活パーティーはとてもおすすめです。合コンや通常の飲み会とは違い、確実に結婚相手を探して婚活している人と出会えるため、結婚への近道を切り開くことができます。

 

ではここからは、婚活パーティーで気をつけるべきマナーや振る舞いについて見ていきたいと思います。

 

笑顔で明るく対応する

 

男女問わず、笑顔で明るく対応することは非常に大事なことです。

 

初対面だからこそ、笑顔で対応することは相手に安心感や親しみやすさを与えます。それが、「この人なら話しかけても良さそう」「この人なら会話が盛り上がりそう」といった良い印象になるのです。

 

初めて会う人に対して好意的に接することは意外と難しいことです。緊張してしまい、悪気はなくてもどこかぎこちない対応になってしまうことはよくあります。

 

だからこそ普段より、明るく話すこと、笑顔を意識することをぜひ大切にしてください。

 

派手すぎる見た目は避け、清潔感を重視する

 

女性に「清潔感」を求める男性は多いです。清潔感のある女性は、それだけで真面目で上品そうな印象になるため、男性を安心させます。

 

原色などのカラーリングが目立つ派手な服装は避け、淡い色使いの女性らしい服装を心がけましょう。派手な色は気が強そうで少し品のない印象になりがちですが淡い色は優しそうなイメージになります。

 

また、メイクも濃いメイクよりナチュラルメイクを心がけると良いでしょう。

 

相手を品定めするようなそぶりは見せない

 

結婚相手を厳選したい気持ちはわかりますが、明らかに相手を品定めしているようなそぶりを見せると、やはり印象は悪くなってしまいます。

 

特に以下のような態度や行動には要注意です。

 

・質問攻めにする
・人によって態度を変える(ハイスペックな男性にだけは愛想が良いなど)
・いきなり年収を聞く

など

 

自分にとってどんな人が合うのかは、実際によく話してみないと分からないことでしょう。だからこそ相手のプロフィールだけですべてを判断するようなそぶりは、基本的に見せないことです。

 

実際に自分がそんな態度を男性から取られたら嫌ですよね。それをよく理解したうえで、一人一人とまずは話して交流を深めてみることを、大事にしていきましょう。

 

気になった男性には積極的に話しかけに行く

 

婚活は、受け身でいるよりも積極的になった方が成功しやすいのは明らかです。女性の場合は特に婚活パーティーにおいて、男性の方から話しかけてもらうことを待ってしまいがちですが、ここはあえて、気になる男性には積極的に話しかけた方が良いでしょう。

 

例えばフリータイムのとき、気になった男性が話しかけてきてくれるとは限らないからです。「あのときもっと積極的に話しかけておけば…」という後悔ばかりの婚活になるのは嫌ですよね。

 

婚活パーティーは、出会いの場。つまり皆が出会いを求めてやってきているのですから、自分から男性に話しかけに行くことは決して恥ずかしいことではありません。理想のお相手を見つけるためにも、20代という花の時期に結婚を決めるためにも、婚活パーティーという大きなチャンスの場では後悔のないように行動しましょう。

 

婚活パーティーの失敗しない選び方

 

 

「婚活パーティーといっても、どんなものに参加すれば良いのか分からない…」と悩んでいる人もたくさんいるでしょう。

 

まずは婚活パーティーの種類や規模について理解を深めておくことが大切です。そして失敗しない選び方をして、確実に20代からの婚活を成功に導きましょう。

 

自分に合った婚活パーティー選びが結婚の近道に

 

婚活パーティーにはいろいろなタイプがあるので、自分に合った婚活パーティーを選ぶことが婚活成功の鍵となります。

 

例えば自分に合わないような婚活パーティーで、毎回嫌な思いを我慢しながら婚活を続けていたら…婚活は成功するでしょうか?

 

まず「嫌だな…帰りたいな…」という思いを抱えながら参加する時点で出会いを楽しむことはできていないでしょう。積極的な行動もできないはずです。せっかく婚活パーティーに参加しているのに、婚活成功は遠のいてしまいます。

 

逆に心から「楽しい!」と思えるような婚活パーティーなら、一つ一つの出会いを楽しめるため、婚活も成功しやすくなるでしょう。

 

婚活パーティーへの参加を考えるなら、まずは自分に合った婚活パーティーについて知ることが一番大切です。

 

婚活パーティーの規模に注目する

 

「大人数のワイワイした雰囲気が楽しくて好き」という人もいれば、「少人数の方がアットホームな雰囲気があって良い」という人もそれぞれいますよね。

 

自分にとって初対面の人と話しやすそうな雰囲気を考えてみましょう。そこで注目すべきは、婚活パーティーの規模です。

 

何十人もの男女が参加する婚活パーティーもあれば、数人~十数人程度の小規模な婚活パーティーもあります。どちらを楽しそうと思えるかどうかは、人それぞれでしょう。自分に合った婚活パーティーを選ぶうえで規模に注目することは、大事なポイントになります。

 

男性に苦手意識がある人、人見知りが激しい人は…

 

結婚したい気持ちはあっても、新しい出会いを探すうえで不安はいろいろとあるでしょう。

 

例えば、

 

・男性に苦手意識がある
・初対面の人にはつい人見知りしてしまう
・知らない人と話すのにいつも話題に困ってしまう

 

など、婚活パーティーに行くうえでの心配はそれぞれあるはずです。

 

以上のような悩みがある人には、趣味などの企画がある婚活パーティーに参加するのがおすすめです。企画ありの婚活パーティーは、「〇〇が好きな人」「〇〇の趣味がある人」といったコンセプトが用意されているパーティーになります。

 

人見知りや男性への苦手意識がある人でも、同じ趣味を持つ人なら話せそうと思える場合は多いでしょう。実際、共通点がある人同士の方が意気投合しやすいので、真剣交際にはつながりやすいものです。

 

こだわりがなければまずは一度参加してみる

 

 

あまりこだわりがないのであれば、一度試しに参加してみるのも良いでしょう。

 

なんとなく気になった婚活パーティーを選び、参加してみましょう。20代だからこそ最初はある程度余裕を持って婚活ができるものです。

 

そして参加した婚活パーティーから、自分に合った婚活パーティーを見いだしていけると良いでしょう。いきなりすてきな人と出会える可能性ももちろんありますし、一度参加してみれば自分に合った婚活パーティーの種類も見えてくるでしょう。

 

まとめ

 

女性の場合は出産もありますし、20代のうちに婚活を有利に進めておきたいものです。そんなとき参加を考えておきたいのが婚活パーティーです。日常的に男性と出会える機会の少ない人は、積極的に参加してみると良いでしょう。

 

ホームリッチパーティー」では、20代女性におすすめの婚活パーティーをたくさん開催しています。規模もさまざまですし、同じ趣味を持つ人同士で集まれるパーティーも多いです。たくさんの男性と出会える機会を活かし、幸せな結婚を手に入れにいきましょう。

パーティーレポートトップ

カテゴリー