パーティーレポート

  • 婚活コラム
  • 2019年07月25日(木)

初めての婚活パーティーで失敗しないための5つのポイント

初めて婚活パーティーに参加するのにあたって、どのように振る舞えばいいのかわからず不安を抱えている人は多いでしょう。

 

たくさんの婚活パーティーに参加している人でもない限り、緊張してしまうのは当然ですよね。しかも自分の結婚がかかった出会いの場になりますので、なおさらプレッシャーに感じる人も多いでしょう。

 

そこで今回は、初めての婚活パーティーで失敗しないためのポイントを解説していきます。

 

まずは婚活パーティーでよくある失敗を学び、せっかくの婚活の機会を無駄にしてしまわないための対策を考えていきましょう。

 

婚活パーティーでよくある失敗パターン

 

 

せっかく婚活パーティーに参加するのですから、失敗して後悔を重ねるのだけは避けたいところですよね。

 

婚活パーティーでは、一度に複数の異性と交流することができます。少しでもたくさんの人と話して交流を深めることができれば、その分だけ結婚に近づくのは間違いないことです。

 

ですが、ただ婚活パーティーに参加すれば結婚できると思うのは間違いです。その機会を活かさなければ意味がありませんので、まずは婚活パーティーの機会を台無しにしてしまう失敗パターンから見ていきましょう。

 

会話がはずまなかった

 

婚活パーティーでは、気になった人とは積極的に会話することが大切です。

 

ですが、相手は初対面の異性。いくら見た目やプロフィールの内容に好感を持ったとしても、「何を話せばいいのかわからない…」と戸惑ってしまう人は多いものです。

 

「こんなこと聞いたら嫌われるかも」

「話がつまらなかったら印象が悪いかも」

「良く思われたいから面白い話をしなきゃ」

「初対面の人だし目を見るだけで緊張してしまう…」

 

こういった気負いや不安が、会話がはずまないという失敗を招きます。何を話しても短い会話のキャッチボールで終わってしまい、始終気まずい雰囲気で終わってしまった…というパターンは少なくありません。

 

フリータイムで全然話せなかった

 

婚活パーティーの流れはパーティーによってさまざまですが、例えばフリータイム多めの立食パーティーだと、苦労してしまうこともあるでしょう。

 

フリータイムの場合、基本的に誰に話しかけても自由なのはうれしいところですが、あまり慣れていない人からすればこの自由さは逆にデメリットでしかないのです。

 

誰に話しかけていいのかわからない、気になる人がいるけれど話し中で割り込めない、恥ずかしくて自分から話しかけに行けない…そんな思いを抱えて戸惑っていると、結果としてフリータイム中にほぼ誰とも話せずに終わってしまうということもでてきます。

 

積極的なアプローチができる時間に何も話せないのでは、もはや何をしに行ったのかわかりませんよね。このような失敗だけは絶対に避けたいところです。

 

誰とも連絡先交換ができなかった

 

婚活パーティーの中で愛想良く振る舞うことができても、最終的に気になった人とのつながりが何も残っていないのでは意味がありません。

 

婚活パーティーで楽しく話せたからといって、その人とすぐにでも真剣交際がスタートするというわけではないのです。あくまで婚活パーティーは出会いのきっかけの一つなので、そこから連絡先を交換して、交流を深めていくのが基本になります。だからこそ、せっかく婚活パーティーに参加するなら、初めてでもなるべくたくさんの人と連絡先を交換したいところです。

 

初めての婚活パーティーで気をつけるべき5つのポイント

 

では実際に、婚活パーティーで以上のような失敗をしないために気をつけるべきポイントを整理していきましょう。

 

特に人見知りな性格の人や、異性に対して苦手意識のある人は、自分がやってしまいがちな失敗を考えつつ、大事な婚活の機会を成功へ導きましょう。

 

①    初対面で良い印象を持たれる見た目・話し方を意識する

 

 

まず、第一印象だけで悪い印象を持たれてしまう要素を自分の中から排除していくことが大切です。初対面で「この人はなんか嫌だな…」と思われてしまっては、せっかくの機会も台無しですよね。

 

逆に第一印象を良くすることを意識すれば、それだけで積極的に異性から話しかけてもらえる可能性がありますし、会話が盛り上がりやすくなるでしょう。自分の第一印象に気をつけるだけで、婚活パーティーの結果には大きく差が出ると言っても良いほどです。

 

まず、初対面で悪い印象を持たれる人は、

 

・笑顔が少なく愛想がない
・下を向いていて目を合わせない
・身だしなみに品がない(シャツがシワだらけ、化粧をしていないなど)
・話し方に丁寧さがない(最初からなれなれしい、汚い言葉遣いが多いなど)
・態度が偉そう(否定的な言葉を使う、自分の話しかしない)

 

このようなポイントに該当する場合が多いです。確かにこのような人とは、誰だって距離を取りたくなりますよね。

 

では、上のポイントの真逆パターンを考えてみましょう。

 

・笑顔が多くて愛想が良い
・相手の目を見て話す
・身だしなみに品がある
・話し方が丁寧
・謙虚な態度

 

このような見た目・話し方の人なら、第一印象だけでイメージが良いのは明らかですよね。初めての婚活パーティーでうまくいくか不安…と思ったら、とにかく上記のポイントに注意しておけば、失敗なく振る舞うことができるでしょう。

 

②    相手のプロフィールに興味を持ちながら話す

 

会話が続かない人は、まず相手のプロフィールに興味を持ちながら話すことを意識してみましょう。

 

初対面の人同士だと、確かに何を話せば良いのか分からない部分もあるかもしれません。ですが、まったく逆の考え方もあります。初めて会う人で、相手のことをまったく知らないからこそ、話題にできることはたくさんあるということにもなります。

 

仕事や趣味、休日の過ごし方などは、特に話題にしやすいポイントです。この話題に興味を持って話をしていけば、それだけで会話は意外とはずむものです。

 

ちなみに「興味を持って」というからには、「仕事は営業です」と言われたところに対して、「へ~そうなんですか」と相槌しか返さないのはNGです。興味を持つということは、もっと「どのような営業をされているのですか?」「いろいろな会社に営業に行ったりするんですか?」など、会話を広げていくことを意識することです。

 

会話がなかなか盛り上がらない人は、相槌だけで終わらせてしまうなど、会話を途中で打ち切ってしまう癖があることが多いので、ぜひその点には注意していきたいところです。

 

③    不安が大きい人はスタッフのフォローがあるパーティーへ

 

初めての婚活パーティーで不安が大きい人は、もっと参加しやすいタイプの婚活パーティーを意識的に選ぶことも大切です。

 

婚活パーティーにもさまざまなものがあります。基本的に自由に話すことのできる立食パーティー形式のものから、ローテーションして1対1で話す機会がしっかり設けられているもの、連絡先交換自由のものから、スタッフが仲介してくれることで連絡先を交換できるものなど…この中でも、初めての人はスタッフのフォローが手厚いパーティーを選ぶのがおすすめです。

 

参加してきている人全員と話す機会があるのは、無理に話す機会を自分から作りに行かなくて済むので、人見知りな人でも安心ですよね。

 

初対面の人に自分から話しかけに行くのがどうしても苦手な人は、参加する予定の婚活パーティーの流れをよく事前に確認しておくと良いでしょう。

 

④    興味のある婚活パーティーに参加する

 

 

自分から積極的に興味を持てる婚活パーティーに参加するのもおすすめです。

 

最近の婚活パーティーは、趣味や好きなものに寄り添った企画・コンセプトのあるものが多いですが、例えばスポーツ好きの人はスポーツ好き同士で集まれる婚活パーティーの方が積極的に行動できそうですよね。

 

一緒にスポーツをする企画のあるものなら、男女のペアを組んだり、何人かのチームを作ったりしてスポーツを楽しむ場合が多いです。これは、普通に食事をしながら会話をするより、会話がしやすいですよね。

 

⑤    機会を逃さない意識を強く持つ

 

婚活パーティーに出かける際は、なるべく一つ一つの機会を逃さないようにする意識を持つことを基本としていきましょう。

 

この人いいな…と思える人がいたとしても、実際に親しく話して、最後には連絡先交換までこぎつけない限り、次に会うチャンスはないと考えましょう。

 

そんなチャンスを逃すことを何度も繰り返していたら、婚活パーティーに参加することに意味を見いだせなくなってしまいますよね。「この人なら気が合いそう!」と思える人がいたら、なるべく積極的に会話することを意識していきましょう。「この機会を逃したら次は会えない」という意識を強く持つことが、積極的に行動するモチベーションにつながります。

 

ちなみに婚活パーティーでは、その日に参加した人同士や、もしくは何らかの企画でチームが一緒になった人同士で、「せっかくだからこの後ご飯行きましょう!」と二次会に行くことになる場合も多いです。

 

二次会はよりカジュアルでアットホームな雰囲気になることも多いので、連絡先交換もしやすくなります。ぜひ、巡ってきたチャンスは逃さないようにする、そんな意識を大切に婚活パーティーに参加してみてくださいね。

 

まとめ

 

初めての婚活パーティーは、何かと不安も多いですよね。失敗しないようにしなきゃ…と思う意識が、さらに緊張をあおってしまうこともよくあるものです。

 

結果的に全然話せなかった…誰とも連絡先交換できなかった…となって終わってしまうのでは、せっかくの機会も台無しですよね。そんな失敗を防ぐためにも、初めて婚活パーティーに参加する際は、最低限注意すべきポイントは意識しておきたいところです。

 

ホームリッチパーティーが主催する婚活パーティーには、同世代企画や趣味企画なども多く、婚活初心者にもうれしいポイントがたくさんあります。初めてで不安な人は、ぜひホームリッチパーティーで、興味のある婚活パーティーを探してみましょう。

パーティーレポートトップ

カテゴリー